イベントについて

東京ドイツ村と言えば、関東の三大イルミネーションの一つです。今年のイルミネーションは「大冒険 ~☆Doki☆Doki☆Smile~」。

冒険の始まりは70メートルのトンネルを抜けるところからです。トンネルなんて冒険みたいでわくわくしてきますよね。恒例の光と音のショーをはじめ3Dイルミネーション、どこを見ても飽きることなく楽しめます。

期間について

日程・期間:2016年11月1日(火)~2017年3月31日(金) 

<イルミネーション>
点灯時間:日没~20:00 最終入園19:30
電飾数:約250万球

料金や割引情報について

<入園料金やイベントチケット料金>

【入園料】
徒歩で来園の場合(4歳以上)1人 500円
車で来園の場合(駐車料込)1台 2000円
2016年11月1日から改訂され、イルミネーション期間中は、上記の料金で一日過ごせます。

【割引情報】
JAF会員証提示で、本人含め最大10名までが入園料100円割引となります。

見どころやおススメ情報

イルミネーションを歩いて眺めるのも良いですが、観覧車から見下ろすのも全体の様子が見え、空中散歩をしている気分になれそうです。

※観覧車料金 350円

混雑状況や駐車場情報について

関東三大イルミネーションだけあって、道路も入場してからも混雑しています。道路が混雑する時間は、土日祝の行きは17時ごろ、帰りは19時ごろから閉園の20時までがピークになります。

ドイツ村に着いて、駐車できるまでが30分ほどかかってしまうこともあるようです。

施設基本情報について

場所:東京ドイツ村
住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
TEL:0438-60-5511(東京ドイツ村管理事務所)
営業時間:期間中営業時間9:30~20:00(最終入園19:30)
休日:なし。天候によって休園する場合あり

駐車場:有料3000台

アクセス情報について

⇒車でのアクセス
【車】館山自動車道姉崎袖ヶ浦ICから約5分。首都圏中央連絡自動車道木更津東ICから約10分

⇒電車でのアクセス
【電車】JR袖ケ浦からバスで農協平岡支店前停留場下車、徒歩15分

⇒バスでのアクセス
イルミネーション時間に合わせて、シャトルバスを運行しています。

東京ドイツ村のイルミネーション、昼間の園内とは違う幻想的な空間を味わえそうですね。とある情報によると、イルミネーションを楽しむのであれば、混雑も考えて15時くらいに来場するのがおすすめ!とありました。

夕焼けの中、公園散歩からのイルミネーションは本当にわくわくしてきますね。是非、行かれる方は楽しんできてください。

関連するまとめ

光の街・博多の点灯式はいつ?JR博多シティのアクセス方法は?

光の街・博多のイルミネーションについて、ご紹介です♪

aco / 718 view

【東京ミッドタウン】イルミネーションの待ち時間はどれくらい?

【東京ミッドタウン】イルミネーションについてのご紹介です!

aco / 983 view

愛する人に♡オシャレなバレンタイン特集

毎年1月下旬になるとデパートやコンビニでバレンタインデー特集が始まります。日本の女性はとても大事にしており、…

mama88ARkm / 2717 view

関連するキーワード